***【假屋園宏道個展】4月23日(火)〜5月7日(火)開催!***【今給黎祐造写真展】5月8日(水)〜19日(日)開催!***【さをり工房大地個展 】5月20日(月)〜26(日)開催!*** 稲音館イメージ
2007年09月19日

日本画家坂本直美トークショー開催

鹿児島市下田町のニッセイギャラリー稲音館では「暮らしの中の猫」展が大好評開催中です。今回のアート展はとても反響がよく沢山の来館に大変感謝しております。そのアート展にご参加頂いている日本画家の坂本直美先生のトークショーを開催致します。
日本画家坂本直美先生と楽しい一時を過ごしてみませんか?

  テーマ  日本画って何!
  日 時  9月 24日(月)2時〜3時
  場 所  ニッセイギャラリー稲音館
  定 員  20名様 限定(要予約)
  会 費  1,500¥
  坂本さんのアートカードケ&ーキセット付

お問い合わせ先 ニッセイギャラリー稲音館 TEL:099-243-6277

sakamoto01.jpg


次項有日本画 坂本直美さんWebサイト「坂本直美日本画ギャラリー
posted by ギャラリー新森 at 03:30
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年09月05日

稲音館「暮らしの中の猫展」開催

9月のニッセイギャラリー稲音館の個展は、日常にいる癒しの存在。
猫をテーマにした「暮らしの中の猫展」が始まります。
期間中は、稲音館のギャラリー中が猫の作品で溢れますexclamation×2

勿論今回出店されるアーティストの方も、猫大好きexclamation
中には、猫25匹も飼ってる方、猫の里親探しのNPOしてる方。
焼き物に猫あり、石ころにも猫あり、ロウソクにも猫あり。

猫ネコねこねこ・・・猫にゃんにゃんにゃんるんるん
稲音館暮らしの中の猫展
ネコ好きのお客様には堪らないような、猫グッズの販売もあります。

しかも今回は、猫展ということで、猫自慢コーナーも開設exclamation

ご自慢の猫の写真に猫の名前と飼い主の名前を書いて、会場に持ってきて下さいひらめき
パネルで飾りますので、みなさん自慢の可愛い猫ちゃんの写真を競って下さいネexclamation
(勿論うちの猫が一番可愛い♪でOKですよわーい(嬉しい顔)

今回は、とっても楽しい楽しい猫展になりそうです揺れるハート
みなさま是非一度、鹿児島市下田町のニッセイギャラリー稲音館で、
今にも鳴き声が聞こえてきそうな猫ちゃんの作品をご覧くださいるんるん

アートの世界で猫がどんな顔を見せてくれるでしょうか?楽しみです。

「暮らしの中の猫展」
開催日時9月10日(月)〜30日(日)10:00〜17:00

お問い合わせ先 ニッセイギャラリー稲音館 TEL:099-243-6277


稲音館暮らしの中の猫展1
稲音館暮らしの中の猫展2稲音館暮らしの中の猫展2


ニッセイギャラリー稲音館の場所はこちらからご覧ください。

 次項有ニッセイギャラリー稲音館とは

 次項有稲音館カフェメニュー
posted by ギャラリー新森 at 01:32
koment.gif コメント (2) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年08月15日

リズムハートライブ2007開催

一年で1番暑さが厳しいこの時期。、鹿児島市下田町のアートギャラリー稲音館ではその夜、暑さをものともしない熱いリズムの宴が開催されました。
田園に囲まれたギャラリー稲音館から響く、さまざまなドラムが奏でるリズムは、集まった人の心を熱く揺さぶり、五感を刺激する心底熱いサウンドでした。

リズムハートライブ稲音館1リズムハートライブ稲音館2
今回のライブでは、髭将軍中崎啓文さんの絵画作品が飾られたギャラリー内に、様々なドラムを配置した状態で行われました。所狭しと並べられたドラムの数以上にお客様も集まって頂きました。

最初は森田孝一郎さんのパーカッションソロライブから始まり、世界中のリズムが奏でられました。歴史を感じさせる様々なリズムは、中崎啓文さんのリアリティアートと合間った見事なフュージョンは、ある酒の空間アートのようにも感じられる程でした。

そんな素敵なパーカッションライブの後は、お客様全員と森田孝一郎さん揃っての、リズムセッション。一人一人が森田さんに渡された楽器を持ち、リズムを奏でていきます。全員で奏でたリズムは、いつもならば静寂が包む田園の夜を、一転賑やかな夏の夜へと変えていきました。

単なるソロライブの枠を越えたセッションは、その場にいた全員の心を熱くさせ、その後の宴会でもお客様同士の会話が弾むとても楽しいものとなりました。
リズムハートライブ稲音館3リズムハートライブ稲音館4

今回の森田孝一郎さんのソロライブ大成功を受け、11月初旬に再び稲音館にてライブを行う予定となっております。

次回のライブも是非お見逃しなく・・・

ライブの模様は森田孝一郎さんのブログ『も記録』の
サーチ(調べる)【田園】ドラムアートコラボ」からもご覧頂けます。

サーチ(調べる)リズムハートWebサイト「リズムハート
posted by ギャラリー新森 at 19:09
koment.gif コメント (5) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年08月04日

リズムハートライブ2007

鹿児島市下田町のアートギャラリー稲音館で開催中の「中崎啓文 髭将軍のアート展」の緻密なリアリティアート。そのイメージをパーカッションによる即興演奏で、音で感じるアート&ハートコラボレーション。

リズムハートライブ2007 ドラムアートコラボ@稲音館
開催日時 8月11日(土)19:00〜


アートギャラリー稲音館にて 飲み物お食事付き 1500円
お問いお合わせ先 ニッセイギャラリー稲音館 TEL:099-243-6277


森田孝一郎(もりたこういちろう)プロフィール

      森田孝一郎

経歴
1966年
鹿児島市生まれ。鹿児島大学在住中よりジャズドラマーとして活躍。
2005年
パーカッション奏者ペッカー氏に師事しドラムサークル活動に傾倒。
2007年4月
打楽器による心身の活性化を目的とし「リズムハート」を起業。
各種個性的音楽事業を展開。
九州唯一の認定ドラムサークルファシリテーター、ドラムス&パーカッション奏者・講師

リズムハートWebサイト「リズムハート

使用予定楽器:コンガ・ジャンベ・ジュンジュン・アシーコ・フロアタム・スネアドラム・スルド・ギャザリングゴラム・フレームドラム・トーキングドラム・シンバル類・ウィンドチャイム・各種小物パーカッション類・バケツ・ゴミ箱・スリッパ・扇子

 次項有ニッセイギャラリー稲音館とは

 次項有稲音館カフェメニュー
posted by ギャラリー新森 at 17:10
koment.gif コメント (0) | TrackBack (1) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年07月27日

中崎啓文「髭将軍のアート展」

7月より鹿児島市下田町のニッセイギャラリー稲音館で、毎月のアート展として開催しておりました「髭将軍のアート展」は、ご来館して頂きました皆様より、大変ご好評を賜りました。

中崎啓文さんの個性的な絵画やデッサンは、私達の感性を揺さぶるような魅力があります。

そんな中崎啓文さんの「髭将軍のアート展」を、夏休み期間中もまだまだいろんな人に見て頂けるよう、ご要望にお応えして開催期間の延長が決定致しました。

まだご覧頂いてない方は、是非一度中崎啓文さんの「髭将軍のアート展」をご覧ください。

また、ニッセイギャラリー稲音館では、カフェテーブルもご用意しております。「稲音館夏のスィーツメニュー」もございますので、ギャラリーにお越しの際には、どうぞごゆっくりお過ごしください。

ニッセイギャラリー稲音館の場所はこちらからご覧ください。

 次項有ニッセイギャラリー稲音館とは

 次項有稲音館カフェメニュー


開催期間延長 2007年7/10(火)〜8/15(水)
AM 10:00〜PM 5:00


中崎啓文2
中崎啓文3
posted by ギャラリー新森 at 11:58
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年07月06日

中崎啓文「髭将軍のアート展」開催

7月に入りました。ニッセイギャラリー稲音館がある鹿児島の下田町でも、6月の梅雨入り以降、いまだに梅雨明けの様子はありません。

そんな雨の中で、なかなか外に出かけるのが億劫になりがちですが、たまには重い腰をあげて、不思議な世界に浸ってみるのもいいものだと思います。

今月の稲音館のアート展は、稲音館オーナーイチオシの中崎啓文さんの「髭将軍のアート展」を開催致します。

中崎啓文さんのとても個性的な絵画を展示しておりますので、是非一度ニッセイギャラリー稲音館に足をお運びください。

また、ニッセイギャラリー稲音館では、カフェテーブルもご用意しております。「稲音館夏のスィーツメニュー」もございますので、ギャラリーにお越しの際には、どうぞゆっくりとお過ごしください。

ニッセイギャラリー稲音館の場所はこちらをご覧ください。

次項有ニッセイギャラリー稲音館とは

次項有稲音館カフェメニュー


開催日時 2007年7/10(火)〜7/25(水) AM 10:00〜PM 5:00
中崎啓文「宇宙飛行士N」
宇宙飛行士N 油絵100号

中崎 啓文 プロフィール

経歴
1976年9月生まれ 30歳
ラサール高校卒業、1998〜2005年スペインで絵を学ぶ。
(今回のアート展の作品の多くは、その時までの作品です。)

<スペイン在住時2004年3月、負傷者1400人の大量殺人となった爆弾テロの場面に出遭う。>

現在は大阪のゲームソフト会社で活躍。

中崎啓文さんのHP「髭将軍の美術館
posted by ギャラリー新森 at 00:00
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年06月29日

ギャラリーキャンドルナイト

ニッセイアートギャラリー稲音館では6月22日の夏至の日に、ギャラリーキャンドルナイトを開催しました。

「でんきを消してスローな夜を」

集まって頂いたみなさんでひとつひとつ手作りのキャンドルを作り、飾っていきました。
キャンドルナイト1キャンドルナイト2
昼間はギャラリーの周りに広がっている田園風景に並べられたキャンドルが、田んぼの小道を照らしました。


また、ギャラリーの中にも様々なキャンドルを飾りパーティが開催されました。
キャンドルナイト3キャンドルナイト4


ヒーリングフォト・創作陶芸の楠部晃伸さんが、シャンソンギターの弾き語りをしてくださり、スローな夜は楽しく過ぎていきました。
キャンドルナイト5キャンドルナイト6

来年も稲音館ではキャンドルナイトを開催することでしょう。
posted by ギャラリー新森 at 11:25
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年06月20日

稲音館ギャラリーキャンドルナイト

みなさんは、ロウソクの灯りで夜を過ごした事がありますか?
今の時代、ロウソクの灯りで夜を過ごした経験がある人はあまりいないと思います。

「でんきを消してスローな夜を」
というキャッチフレーズで、全国各地に広がっているこのキャンドルナイト。
100万人のキャンドルナイトを稲音館でも開催します。

このキャンドルナイトの始まりは、2001年5月、景気をよくするために「どんどん原子力発電所を作ってどんどん電気を供給しよう」という米国ブッシュ大統領のエネルギー政策に反対して、カナダで「自主停電運動」が起こったのがきっかけです。

そこから様々な人達が電気を消してキャンドルを灯し、スローな夜を楽しむイベントが開催されております。

稲音館では6月22日の夏至の日に、ギャラリーキャンドルナイトを開催します。

夜になると真っ暗になる田園に、たくさんのキャンドルを灯します。
是非、稲音館のギャラリーキャンドルナイトに参加してみてくださいませ。

キャンドルイメージ1
posted by ギャラリー新森 at 15:12
koment.gif コメント (1) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年06月07日

竹之内みどり 青の情景展

開催日時 2007年6/12(火)〜6/26(火) AM 10:00〜PM 5:00


鹿児島市下田町のニッセイアートギャラリー稲音館では、
6月12日より「竹之内みどり 青の情景」展が開催されます。
竹之内みどりさんは2007年創元の東京展で入選。創元の会に所属しております。


6月より鹿児島も梅雨に入りました。傘を手にして出かける事が多くなる時期ですが、
雨の降る中でも、美しい光景を出会えることがあります。
寧ろ、雨そのものや地面にできる水溜り、雨雲から望む青空にこそ、
美しさを感じ入る時期ではないでしょうか・・・。

今月のアート展「竹之内みどり 青の情景」は、今の時期にぴったりの心象風景の絵画を展示しております。
100号の大作もあり、ギャラリー稲音館の田園風景とマッチして気持ちの良い作品が並びました。

竹之内みどりさんの絵画以外にも、青の情景をテーマに中崎啓文さん、引地孝子さん、葛迫幸平さんといったアーティストの作品も展示しております。

また、ニッセイギャラリー稲音館では、カフェテーブルをご用意しております。
いつもの梅雨とは少し違う、素敵な梅雨をお楽しみください。

ニッセイギャラリー稲音館の場所はこちらをご覧ください。
次項有 アートギャラリー稲音館とは

喫茶店 稲音館カフェメニュー

竹之内みどり青の情景3
竹之内みどり青の情景海2竹之内みどり青の情景海4
posted by ギャラリー新森 at 05:51
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年06月06日

稲音館を彩るナチュラルアート

そろそろ夏の気配も漂いつつあるニッセイアートギャラリー稲音館
周辺の山々や田園風景は、青々とした緑があふれております。

すぐ近くにある木々に囲まれた散歩道・・・。
青空の下、木洩れ日が差し込む小道にそよぐ風。
散歩道の脇には、気づかない程小さな花が懸命に花を咲かせております。

鹿児島市下田町のアートギャラリー稲音館の名前は、
周辺に広がる田園風景に実る稲から由来しております。

そんな稲音館周辺の水田では稲作が始まり、秋の実りへの期待と共に、
これからこの稲音館に飾られるであろう様々なアート作品の輝きにも期待を添え、
色鮮やかさを増しながら、稲はぐんぐんとその背丈を伸ばしております。

自然の中にある生命の輝き。
日々彩りを変えていく美しさ。

それはその一瞬にしか存在し得ないアートなのかもしれません。


稲音館周辺1稲音館周辺2稲音館周辺3稲音館周辺4稲音館周辺5稲音館周辺6稲音館周辺7稲音館周辺8稲音館周辺9
posted by ギャラリー新森 at 23:29
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
2007年05月07日

宮下昭二 癒しの風景展 開催

開催日時 2007年5/10(木)〜5/25(金) AM 10:00〜PM 5:00
宮下昭二「桜島」
桜島(吉野散歩道より) 油彩30号

宮下 昭二 プロフィール

風景画家「宮下昭二」

経歴
昭和39年|鹿児島市山形屋にて、第1会個展開催
平成15年|個展開催
平成17年|10号個展 南日本放送賞受賞  個展開催
平成18年|プチアートミュージアム賞受賞
平成19年|白日展入選・白日所属
アトリエ:〒899-2704 鹿児島市春山町227-5 TEL:099-278-5392

宮下 昭二より一言

自然を愛し親しみ感動し、自然の神秘にふれた時、
その素晴らしさ、深さに全身に震えを感じた時、描かずにおれなくなります。
現場で見たものをその場でスケッチする。それが私の風景画です。

少しでも皆様の心の癒しになるよう思いを込め
心が安らぎほっとする絵を心がけて描いています。
posted by ギャラリー新森 at 23:53
koment.gif コメント (0) | TrackBack (0) | カテゴリ−稲音館イベント情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。